マインド

話題の『ゼロ秒思考』を実際にやってみた感想

書店やネットで話題になっている『ゼロ秒思考』という本。

「思考するのにゼロ秒ってどういうこと?」なんて思いながら興味本位で読んでみました。

「こりゃおもしろい!」ということで感想と実践の様子を書いていきます。

 

ゼロ秒思考とは?

普段、皆さんは思考力をフルに活用していますか?

『仕事・遊び・恋愛』と人生には幾つも思考力を使うポイントがあります。

あのとき、もっと深く考えておけば良かった。こう思う経験は少なくないはずです。

 

そもそも、思考力とはそうそう身につくものではなく、人間は頭をフルに使っているようで実はあまり使っていません。

考えすぎて頭が痛くなった!なんてのも学生時代のテスト前ぐらいなものですからね。

 

例えばミーティングで「ゼロから何かを作ろう!」なんて企画が立って、あなたはそれをゼロから構築できますか?

普段から思考力をフルに活用している方であれば「余裕余裕〜」とこなせる内容もあまり活用していないとこれがなかなか難しい。

ゼロ秒思考はこういう時に即座に使える思考法です。

 

具体的な方法と注意点


具体的なやり方ですが、実はそこまで難しくありません。

 

1:まずはA4用紙を横にして、左上にタイトルを書く。
2:タイトルに関することを、1分間で、考えたことを書いていく。
3:これを、1日に最低10枚分は実践する
というものです。けっこう簡単ですよね。

書き方とは別に注意点もあるのでそちらも。

 

・タイトルはなんでもOK。自分の夢でも、目標でも、やりたいことでも。
・文は20〜30字で、要点だけではなくきちんとした文章にする。
・メモは4〜6行で、浮かばなくとも最低3行は書く。
・下手に格好付けない。自分の頭に浮かんだままを紙に書いていく。
・同じような内容でも追記をするのではなく、新しいメモで作っていく。
と、いったところです。

本書には他にも注意点が書かれていて、著者である赤羽氏が、自分の豊富な人生経験から基づいた濃いノウハウを出し惜しみなく記載しています。

 

実際にゼロ秒思考法をやってみて

711909_31727756

 

1枚で1分なので10枚で10分。

24時間の中の10分間と聞くと少なく聞こえるかもしれませんが、この数字は間違いなく『濃い10分間』です。

人間は何もしていなければ何も考えないため、意図的に頭を回転させるための方法としては今までにないノウハウです。

 

言葉にするとなんていうか、頭の筋トレを行っているような感じですね。

重いダンベルでの筋トレを脳みそが行っているような状態。

筋トレした後はいつも、なんとも言えない爽快感が体を包みますが、このゼロ秒思考法は頭の中だけが爽快感に包まれる感覚です。

人によってはコレが病みつきになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

本書ではワードなどのPCソフトやノートがNGと書かれています。

NGな理由として、

 

・図が書けない
・整理がしづらい
・思いついた時に素早くメモできない

 

などの理由がありますが、これはA4用紙にペンで書いた時と比べてみると理由がわかります。

個人的な結論を書くと、真っ白な紙だと自分の頭も真っさらになったような気分で非常に書きやすいです。

1分間という制限があるのに、下手な邪念が入って思考が邪魔されるのは嫌ですしね。

 

本書では常にペンと紙を持ち歩け!なんて書いてありますが、

「さすがにそれは恥ずかしい・・・。」なんて方はスマホのメモアプリなどで代用するのもアリでしょう。

 

実際に毎日続けると10枚ペースで紙が増えていくため、月に300枚。と結構な数になります。

昨日の自分の頭の中を振り返ったり、1ヶ月前と比べて書いた文章を見比べるだけでも面白いので、やってみると結構ハマります。

自分自身が成長を実感できた時が1番モチベーションが高まるので、そういう点も兼ねてメモを取っていくのも面白いです。

結局書くことは固まりがちになりますが、その内容も初期の頃より膨らませることが出来るようになっていれば「ゼロ秒思考法も成功」と言えるでしょう。

 

A4の用紙はドンキやホームセンターに行けば500円もしませんし、大金が掛かるトレーニング法ではありませんので、思考力を鍛えたいという方はオススメの1冊です。

 

〜「今」が 学べるウェブサイト〜コア・ラーニング クラブ

http://c-learning.club

日々の“IT化”で現代社会が大きく変わっている中 「仕事・遊び・ライフスタイル」などの自己スキルを磨く為の情報ツールを収集するビジネスパーソンは多いはずです。
コア・ラーニング クラブは、“はてな” を“ わかる”に変え 、あなたのライフスタイルを加速させます。

関連記事

  1. 成功者が密かに実践している最速で目標が達成出来る方法
  2. コア・ラーニング クラブって?
  3. 情報商材ってそもそもなんなんだ!?
  4. サラリーマン必見!ホリエモン直伝、副業ビジネス成功の4箇条

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP