コミュニケーション

ブログで気をつけたい『言葉の選び方』。あなたの言葉は響いていますか

世の中には専門性の高い言葉が非常に多くあります。

その言葉、全然頭に入ってこない。。。(笑)

なんてことよくありませんか。そのおかげで、会話の中に知らない言葉があるだけで理解力はグンと下がります。ちなみに読者の皆様は、『なんだかかっこよく見られたい』なんて理由で、ちょっと難しい言葉とか多用していませんよね?

実を言うと、難しい言葉を言う人ってあまり好かれません。最近多いですからね、なんかやけに横文字とか言う人・・・本当に好かれる人ってすごいわかりやすい言葉で会話をしてくれています。

特にインターネット上の情報というのは、

  • 相手の姿、形が見えない
  • 相手の声の感じがわからない
  • 相手の表情が見えない
  • 一方的な情報の送信になっている

ことが多いので、いかにわかりやすく、正確に伝えることが出来るのかが、信頼関係構築の上でも非常に重要になります。

WEBサイトを見に来てくれる人に、伝えたいことが伝えることができなければ人は集まってきません。

そこで今回は、いつも格好つけたがりですが、常日頃から見やすく理解してもらえる記事を書こうと意識している僕が、沢山のデキる方のブログを見てきた結果わかった、情報を分かりやすく伝えるために工夫できるコツをシェアします。

 なぜビジネス用語を多用する人の言葉はうざったく聞こえるのか

 

指図ばかりの無能課長
おい!斎藤
会議で7割がアグリーするような意見は、すでに古いぞ。7割にディスアグリーされるような意見でちょうどいいぞ!
通年平社員の斎藤さん
あ、あん、あんぐりー!?

 

指図ばかりの無能課長
おい!斎藤
リマインドメール届いてないのか! ドラフトのままじゃまずいのはわかっているのか!
通年平社員の斎藤さん
や、野球!?

 

指図ばかりの無能課長
おい!斎藤
キミ、今月の目標未達なんだから、もっとドライブかけないと!
通年平社員の斎藤さん
車ですか!?

結局、ムズカシイ横文字を使って賢く見せたいんですよ!

デキる男って思われたいんですよね。

男って格好つけたい生き物ですからね。

専門用語や横文字を使っていると格好良く見えるし、その道に詳しい人に見えますよねー。

こういうのって『知性化』って言うんです。
知性化をする人の裏側には自分の無知の裏返しでもあるんです。

自分に自信がないとどうしても

  • 周りに舐められてはいけない、バカにされてたまるか
  • 俺はデキる男だろう

ことわざでもあるように、『弱い犬ほど良く吠える』とも言われていますね。
っていうのをアピールするために、わざわざ難しい言葉を使って知性化をします。

逆にとっても賢い人、本当にデキる男って言うのは、小学3年生でも理解できるような言葉を使って解説してくれたり説明してくれたりしますね。例えば、林修さんとかTV出演されていますが、よくわかりますよね。

 

 

ネットサーフィンしている人はどれくらい集中しているのか

こうしてインターネットを通じて、情報発信している僕たちから見て、

こうしてWEBサイトを見ている人たちは、思っている以上に集中して読んでいません。

なんとなーく軽〜く流し読んでいますし、トップページだけ見て『なんか自分に合ってない』と思ったらすぐにページを閉じます。他のサイトを行き来しながら、LINEやメールが届いて連絡したり。

全然落ち着いて見てられないですね。じっと出来ない2歳児のようです。

だから、そんな横文字、ビジネス用語を多用しているブログってじっくり読む気にならないと思ってください。

 WEBサイトでわかりやすく情報を伝える12の方法

1、専門的な用語は出来るだけ控える

指図ばかりの無能課長
おい!斎藤
コンセプトとしてはいいけど、もうちょっとブラッシュアップしてほしい!
通年平社員の斎藤さん
もっとわかりやすく伝えて!

なんでもかんでも専門用語に切り替えて言う必要はありません。
大抵の横文字は、簡単な日本語に置き換えることができますね。

『ブラッシュアップ』 ➡︎ 『質を高める。完成度を高める』

 

どうしても難しい言葉や、専門的な言葉が言う必要がある場合は、別途注釈で説明文を付け加えると理解してもらいやすくなりますね。

コンセプトとしてはナンチャラカンチャラ〜

  • コンセプトってこういうことだよー!!

こんな感じにするとわかりやすいですよね。

 

 

2、話し言葉で書く

通年平社員の斎藤さん
この度、私はインターネットを使ったビジネスを専門に扱わせていただくことになりました。よろしくお願い申し上げます。
仕事のデキる女河合さん
ちょっとかしこまりすぎかなぁ!

 

インターネットブログやWEBサイトは書籍ではありません。

一番読みやすく、理解されやすいのは、話し言葉です。
文章、文章と思いながらだとしっかりと書かないといけないと思ってなんだか本みたいに丁寧に書こうと思ったらだめなんです。

~である。~致します。~いただきます。

こんなの使わなくていいです。ちょっと丁寧に書きたければ「ですます」言葉で十分です。

WEB上の文章ってそんなに綺麗な文章を書こうとしなくていいんですよね。

 

3、一つの文に言いたいことは一つのキーワードにする

通年平社員の斎藤さん
毎日、毎日業務に追われて本当に死にそうになるんですけど、毎月の給料日が楽しみっていうか金欠っていうか、何か他に在宅でできる副業とか探そうかなって思ってるんですけど、なんだかんだこの会社に勤めて早3年になりました。早いなぁ。
仕事のデキる女河合さん
何が言いたいの斎藤くん!

一つの文にダラダラと書き続けてしまうと結局言いたいことが伝わりません。

しっかりと文と文を分けて、言いたいキーワードをしっかりと伝えましょう。

毎日、毎日業務に追われて本当に大変です。
その代わりに毎月の給料日は本当に楽しみです。

でも、金欠には代わりないので、在宅でできる副業を探そうかと思っています。

それにしてもこの会社に勤めてもう3年経ちました。早いです。

こんな風に書くと見やすくてわかりやすいですね。

 

4、具体例を使ってわかりやすくイメージしてもらう

通年平社員の斎藤さん
オーディエンスデータは、オーディエンスターゲティングに用いられる…。

これってつまりどういうことでしょうか。

仕事のデキる女河合さん
オーディエンスターゲティングっていうのはね、例えば、副業のサイトばっかり見ているとするわね。
通年平社員の斎藤さん
はい
仕事のデキる女河合さん
すると、あなたが副業に興味がある人っていうのがバレて、副業の広告ばかりが表示されるようになることよ。

こういう風にわかりやすい具体例を織り交ぜると、理解しやすくなりますね。

 

5、英語、横文字のカタカナを極力使わないようにする

通年平社員の斎藤さん
きのこたけのこ論争は一旦ペンディングでお願いします。
仕事のデキる女河合さん
保留でよくない?

専門用語と同じく勘違いされている方が非常に多いですが、本当に必要な英語や横文字カタカナの場面ってかなり限られてくると思うんです。

読んでもらいたい相手が日本人なら、全然日本語十分に読んでもらえることが殆どです。

出来るだけ、小学校、中学校で習うくらいの言葉でいいんじゃないでしょうか。

 

6、結果から伝える。

通年平社員の斎藤さん
今度、自宅でできる副業始めます
仕事のデキる女河合さん
そうなの?
通年平社員の斎藤さん
副業って色々種類があるんです。
仕事のデキる女河合さん
それを私に聞きたいの?
通年平社員の斎藤さん
いや、やりたいことはもう決まってるです。
仕事のデキる女河合さん
は?だから何?
通年平社員の斎藤さん
とりあえず、お昼でもどうですか
仕事のデキる女河合さん
それ始めに言え!!

自分が一番伝えたいことを一番始めに伝えましょう。

見出し➡︎結論➡︎内容➡︎結論の順に書くとわかりやすく伝わります。

 

7、見出しを使って文章にメリハリを付ける

ちゃんと改行してある文章でも、ダラダラと書いてあると読む気がなくなってしまいます。重要な項目、伝えたい項目は『見出し』を使ってメリハリをつけましょう。

それがWEB上の文章です。

ワードプレスのほとんどのテーマが見出し(h2,h3タグ)を使うことでその部分が装飾されています。スクリーンショット 2016-04-15 1.17.09

 

8、画像を使って適度に休憩の箇所を作る

始めにも書きましたが、どんなにいい記事を書いたとしても、読んでくれている読者さんは自分が思ってくれている集中力がありません。

適度に画像を挟んでみましょう。

frogs-1176218_1920

お金を稼ぐために必要な3つのステップとは!

9、たまに吹き出しを使ってみる

通年平社員の斎藤さん
おーまだ出番がありました!
仕事のデキる女河合さん
気抜いてちゃダメよ!

ワードプレスを使って情報発信をしていくなら、Speech Bubbleというプラグインを使って吹き出し形式の会話を使うことも有効的ですね。

うまいことキャラ設定を行って、ストーリーを組み立てれば読者の方を引き込みやすくなりますね。

注意:1つ1つの会話は短めにすること!長くなると返って読みづらくなります。

 

10、文字の大きさ、文字の色、文字の太さを変えること

通年平社員の斎藤さん
この前の休日ワー行ってきたんですよ!

今度はスカイツリー一緒行きませんか

仕事のデキる女河合さん
読みにくいわ!

いろいろと文字のレイアウトを変えることで、強調したい部分を表現することができます。

しかし、やりすぎは読みづらくなるだけなので、バランスが大事ですね。

 

11、動画や音声を使ってみる

文章や画像だけで不十分な時は、いっそのこと動画や音声を使いましょう。

特に、画面操作の説明は動画解説が非常に分かりやすいですね。

また、あなたの人柄をWEB上でもっともっと知ってもらうためには、動画を使ってもいいですよね。

音声なんかは顔出しもする必要がないので、気楽に始めてみたらいいと思います。

こんな風に音声にすると、普段とは違ったお話もできるのでオススメですよ!

 

12、誤字、脱字がないかチェックする

すごく当たり前のことなんですが、文章を読み進めていると、誤字や脱字があるだけでかなりストレスを感じますね。

通年平社員の斎藤さん
このドーナシセット美味しそうですね!
仕事のデキる女河合さん
ダメよ!仕事が終わってからじゃなと!

ブログが書き終わった後に、しっかりと最初から最後までチェックすることが大切です。

 

まとめ

多くの人に情報や価値を届けたかったら、難しい言葉を使う必要はありません。

はっきり言って逆効果です。

今回紹介した方法はブログだけに限らず、日常的にも使えることもあると思います。

あなたも、いかに分かりやすく情報を届けられるか、という事を意識してコンテンツを作ってみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  1. 人は見た目が10割!?
  2. 実際に僕が使っているおすすめのASP特集
  3. 成功者が密かに実践している最速で目標が達成出来る方法
  4. 副業サラリーマンに勧めるブログとメルマガのハイブリット方式
  5. お金を作る方法
  6. 人気がある商品が必ずしも売れる商品とは限らない
  7. 初心者のアフィリエイト講座!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP